共有持分を現金化するまで

通常の不動産であれば大手の不動産業者に売却依頼した方がいい場合もありますが、共有持分のように権利関係が複雑な不動産はトラブルが多く扱ってくれないことがほとんどです。そんなときに頼りになるのが、共有持分専門の買取業者。スピーディーかつ高額であなたの共有持分を査定・買取してくれます。

  1. STEP1査定依頼・売却相談

    共有持分不動産の主な売却方法として「売買」「仲介」がありますが、仲介は買い手が見つかる可能性が低いので買取業者に直接売却するのがオススメです。買取業者にもよりますが、物件情報を入力すれば24~48時間でおおまかな買取価格を算出してくれます。

  2. STEP2物件の調査・買取価格の決定

    簡易査定で提示された大体の買取価格に納得できたら、買取業者のスタッフがより正確な査定をするために実地調査をおこないます。実地調査ではご所有する不動産の状態や権利関係の確認などさまざまな角度から調査を行い、市場の動向やエリア特性を考慮して最終的な買取価格が決定・提示されます。

  3. STEP3査定依頼・売却相談

    買取価格などの説明を受け、十分に納得した上で同意すれば契約となります。多くの業者では1週間以内に売買が完了しお振込みまで完了することも売買の大きなメリットです。


おすすめの買取業者を今すぐチェックする→