共有持分ってなに?

共有持分とは、親族や夫婦など複数人で共同所有・管理する「共有不動産」における共有者ごとの所有権割合のこと。「2分の1」などの数値で表します。

共有持分は不動産購入時の自己負担額をベースにして割合が決まりますが、相続時の遺産分割協議などで割合が変わることもあるので、複雑でトラブルの多い不動産の権利です。

キーワードから
コンテンツを探す